読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

say!!GEE!!

あれは8月の初旬のことだった。

 

会社の先輩に呼び出され飲みに行ったのは。

 

いつもなら4人で仲良く飲むのに、今日に限ってはお2人様。

 

何か相談でもあるのかと、探り探り話を進めてみたが、一向に暗い話にも、明るい話にもならない。

 

いつも通り、最近仕事がどーだ、プライベートがどうだ、とまぁそんな感じ。

 

鈴木としては、早く核心に迫ってほしくて、、、

 

どーでもいいけど、今、早くって入力しようとして、(はなく)って入力しちゃったんだけど、(はなく)、、って入力したら普通は鼻くそとか出てくるのに、

 

予測変換でハナクリーン

 

ハナクリーンってなんだよ(笑)

 

一応しらべたら、副鼻腔炎の薬だった。

予測変換で出てくるってことは結構有名なはずだけど、私は知らない。まぁそれはいいとして。

 

そんなこんなで、2時間の飲み放題も終わってしまい、ダラダラ店で過ごしていたので

 

そろそろ帰りたいし、こちらから核心に迫ることにした。

 

鈴木

あの、山田さん(仮)、今日ってなんか、、なんで2人なんですか?話でもありました?

 

山田

あ、、そうだ!!そうだよ、鈴木!!

言うの忘れてた!!あのね、、私。

 

いや、むしろなんだと思う?

 

 

 

 

 

いやいや、なんだと思うつったってヒント無さすぎでしょ(笑)

 

と思ったがとりあえず30代女性に有りがちなことを言ってみる。

 

 

鈴木

彼氏出来た?

 

山田

鈴木、、傷つけないで。

 

鈴木

ごめんなさい(笑)

じゃぁ電撃結婚!!

 

山田

、、。

 

鈴木

え、うそ、まじで?

 

山田

いま、傷つきすぎて、意識飛んでた。

 

鈴木

ごめんなさい(笑)

じゃぁ、、あ!!え?!に、、妊娠とか??結婚せず妊娠、、??

 

山田

してーよ。1度くらい。むしろ行為だけでもいい。

 

鈴木

きもち悪い(笑)

えー転職?留学?一目惚れ?遺産相続?ついに身長縮んできた?痔?もしかしてなんか病気、、?

 

山田

今、あった。

 

鈴木

え、、?!病気?!!!どこ悪いの?!!!え、うそ?

 

山田

病気じゃない、もっと前。

 

鈴木

留学か?転職!?まじか!!じゃぁ仕事やめるんだ!!

 

山田

違う焦るな。その後だ。

 

鈴木

えー、、、。あ、、痔?(笑)

 

山田

うん。手術する。

 

 

 

 

 

 

え、、、

 

 

 

 

痔の、、手術、、

 

 

 

 

 

 

 

鈴木

あ、じゃぁお尻にうんち付けていかないよーに気をつけてくださいね。

 

 

 

 

 

山田

うぉい!!!!!なんだよ、その軽さ!!!!(笑)

 

鈴木

え、だって、痔でしょ?さすがに肛門科の先生だってお尻にあれ付いてたら萎えるっしょ。あれはきついっしょ。

 

山田

まぁ、、そうか。なんかもっと驚くかと思った。ちゃんと拭くね。

 

 

 

という訳で、先輩が痔の手術をすることになりました。

 

経緯を詳しく聞いてみたら、全然違和感もなかったがある日突然ポチッと何かができて、、的な。

 

で、その先輩、先日手術だったようで、無事終わって会社に復帰してきたんだが

 

何か一皮むけたような顔で、私に近づいてきて

 

すごくよかった。

ぜひ検診に行け。

 

と薦めてくる。

 

最近では、毎日のように、行った??行ってないの?!紹介するよ??としつこいので

 

山田のこと影で(表でも)、

 

痔の人

 

って呼んでる。

 

うわ、痔の人きたよー(笑)つって私が言うもんだから、周りに手術したのバレて

 

課長がドーナツクッションくれたらしい。

 

そんなハッピーエンドな話。

 

みなさんも、ちゃんと肛門科行ってね。

 

鈴木でした。