読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりですが何か。

ゆとり第一世代、鈴木。

ゆとり特有の授業、

総合的学習の授業にて

プルタブを集めさせられ、車椅子を購入した過去を持つ私。

みんなでやり遂げた、この熱い気持ちが勉強より大切なんだ!!

的なことを、担任が説き

クラス一致団結ウォーーーーー!!

っていう感じにしようと必死だった担任に、、

台風で潰れた英語の授業より、この授業のが大事なんですか??なんで総合的学習は2時間フルでやるのに、英語の授業はやらないんですか??

と、質問して鬼のように怒られた過去も持つわけだが。

現在、総合的学習の時間が廃止され、ゆとり教育などというものも無くなりかけてることを考えると

私が怒られる必要なかったんだなって思います。

大人より、子供のがよっぽどまともだったんだと切に思います。

ええ。

私です。

こんにちは。

そんな怒られっぱなしの青春時代を駆け抜け、見事、第五志望くらいの会社に入り、社会人になった私ですが

今まで後輩がいなかったんです。

ずっと新人、ずっと雑用。

ちょっと軽くベテランの域はいってきたんじゃないのー?まだ新人扱いなのー?これ。

つって30歳を目の前に思っていたわけです。

そんな生活ともおさらばすることとなったのが、今年の四月。

先日、23歳の女の子が採用されまして

いやーもうね、初めてのゆとり第二世代の採用で、

ゆとりとかどんな子くんのよ!

つって

いや、まさかのメモとらない系?

はたまた、言われないとやらない系?

いやまじ、
ゆとりかかってこいし‾͟͟͞(((ꎤ๑‾᷅༬‾᷄๑)̂—̳͟͞͞o

私がびしっと社会の厳しさをだなぁ、、

つって、待ってたら

国立大学卒、髪は真っ黒、見た目もおとなしい感じで、言葉遣いなんて社会人6年やってる私より完璧。

仕事はできるし、間違えないし、、

思ってたゆとりと、、違うの。

え、なんかむしろ注意させてくれよってくらい完璧。

ゆとりゆとり言うけど、言ってたけど

あれ、結局、いつの時代も親の育て方だわ(笑)

後輩に

ほんとお前、、

ってなる時あるけど、

違うね。

これね、

ほんと、お前(の親、お前の育て方間違ってるから!!まじで!!ゆとりとか関係ない!!親の顔見てみたいよ!!こんなダメなヤツに育て上げた親の!!)、、、。

だと思った。

ほんと仕事も彼女のおかげで楽になって、定時で帰れる率が高くなった最中

GWに入る前にゆとりちゃんの祖父がお亡くなりになった。

確かあれは28日。

大型連休に入る一日前であった。

実家で共に過ごしてきた祖父の突然の訃報は彼女にとても打撃を与えたようだが

大丈夫です。GW明けの月曜日には行きます。

いやー、ほんとしっかりしてるわ。
ちゃんと連絡してきて偉いわー。

(月曜日)

ごめんなさい。
まだ気持ちが、、ちょっと、、ダメで。
明日は頑張って行きます。

わかる、わかるよー。
まだ23さいだもんねー。
わかるわかるー。
でもね、でもね、もう一週間たってるからさ。そろそろ来ようか。社会人だからねー。

(火曜日)

無断欠勤

えーっとね、とりあえず連絡いれよーかね。どーしちゃったかなぁ?五月病かなぁ?

(水曜日)

無断欠勤、会社から連絡入れるもシカト。

あらー?まさかのほんとに五月病かなぁ?つーかバックレかなぁ?

(木曜日)

無断欠勤

会社から実家に連絡入れる。
祖父がピンピンなことが発覚する。

あれー、、嘘かぁ、、薄々は気づいてたけど、やっぱ嘘かぁ、、

(金曜日)

心神喪失のため仕事やめますとのメールがくる。

会社
連絡がなかったため、ご実家に連絡させて頂いた際に、お爺様亡くなってないと聞きましたが、、とメールにて返信。

話をすり替えないでください!私がどーして嘘をつかなくてはいけなかったか考えてください!さようなら!











はい。ここまで全部現実で起きました。

さすがの第一ゆとりの私もびっくり。

すげーよ。ゆとり。

話すり替えたの君だよ、、って言いたい。言いたいけど、怖い。

ゆとり、怖い。

そんなこんなで、また一番下っ端になりました。

入社7年目。

ベテランの領域に片足入ってますが

一番下っ端です。

今日も元気にお茶だし頑張ります!

それでは。

ゆとりには気をつけて!